工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

岡山県の魅力

人の利

岡山県内産業の支援体制(産業人材育成)

岡山県産業人材育成コンソーシアム
岡山県産業人材育成コンソーシアムについて
「ものづくり」に特色がある岡山県産業の中核をなす中小ものづくり企業(製造業)の現場を担う若い技能者人材を安定して確保できるよう、産学官連携組織「岡山県産業人材育成コンソーシアム」において、各構成機関・団体が、それぞれ課題解決のため知恵を出し合い、岡山県独自の手法により積極的な産業人材育成に取り組んでいます。
このページの一番上へ
事業内容
  • 高校生のものづくり技能取得支援事業
    高校生のものづくり技能取得支援事業(機械加工職種:普通旋盤作業)
    機械加工職種:普通旋盤作業
    産学官が一体となって高校生の技能検定取得を支援することにより、県内の若年技能者の技能レベル向上と、将来の企業現場を担う技能者の底辺拡大に取り組んでいます。
    平成23年度の事業創設から、岡山県高等学校工業教育協会など教育現場の積極的な取り組みにより、高校生の技能検定合格者(技能士)数が3倍以上に増加するなど、工業系職種(機械加工など)において初級以上の技能を身につけた企業人材供給に大きな成果を得ています。

    ◆産学官の連携(役割分担)
    「産」(企業):技能検定受検準備講習の講師派遣
    「学」(高校):技能検定受検促進の取り組み
    「官」(行政):実技試験受検手数料減額、受検練習用材料費の補助

    高校生のものづくり技能取得支援事業(鋳造職種:鋳鉄鋳物鋳造作業)
    鋳造職種:鋳鉄鋳物鋳造作業
    高校生のものづくり技能取得支援事業(機械保全職種:電気系保全作業)
    機械保全職種:電気系保全作業


  • 産学官連携による教員企業研修事業
    高校教員が、県内中小ものづくり企業で現場体験や担当者との意見交換を行うことにより、生徒の就職先となる地元企業における新技術の導入状況や人材ニーズなど最新の知識を習得し、学校教育現場での学科指導や進路指導に生かしています。


  • 在職者訓練や、ものづくりマイスターの活用による企業技術力向上支援の取り組み
    中小企業における人材育成と技術力向上を図るため、岡山県立高等技術専門校における企業在職者への訓練の実施や、新たに創設された「ものづくりマイスター」派遣制度の積極的活用による岡山県職業能力開発協会と連携しての効果的な支援に取り組んでいます。

このページの一番上へ
組織の概要
名称 岡山県産業人材育成コンソーシアム
URL http://www.pref.okayama.jp/page/detail-16743.html

このページの一番上へ