工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

立地企業インタビュー

オーティス株式会社 本社工場(真庭産業団地)

■お答えいただいた方
オーティス株式会社 代表取締役社長 佐山修一
代表取締役社長 佐山修一さん
(インタビュー:2017年度)

⇒「真庭産業団地」団地紹介
事業拡大で、ふるさと真庭に新工場建設。
生産工程をワンフロアにまとめた
理想通りの工場を実現。


オーティス株式会社 本社工場
このページの一番上へ

世界の『最先端』技術を支える電子部品加工メーカー

スマートフォンやデジタルカメラ、クルマやカーナビ、医療機器など、暮らしを便利で快適にする製品の中に、オーティス固有の技術が活かされています。

例えば、スマートフォンに使用されている防水性、遮光性、導通性といった機能性をもつ両面テープやフィルム、クッション材などの機能性材料を、独自の機械設備を用い、多層構成で連続精密加工する技術により生み出された加工品は、全国内メーカーと海外の一部へ供給する圧倒的なシェアを誇り、オーティスの主力製品になっています。

世界の『最先端』技術を支える電子部品加工メーカー
このページの一番上へ

『独自の生産一貫体制』による高付加価値化

『独自の生産一貫体制』による高付加価値化 オーティスの強みは、製造業において重要な要素となる『機械』『金型』『治工具』を自社設計開発できる点、素材特性や加工ノウハウと併せた気泡レス・ノークラック加工、徹底したクリーンルーム環境など。品質保証を含めた一貫生産による高いニーズ対応力は厚い信頼を頂き、おかげ様で一度も赤字を出すことなく創立30周年を迎えることができました。

また、蓄積された高度な加工技術は日々進化を続けており、世界トップクラスの積層プレス加工技術を活かし、積極的に新たな市場へ挑戦致します。

その他、グローバルな展開やネットワークを構築するため、モノづくりの中枢機能を岡山(真庭)に置きながら、香港、中国(青島、蘇州、東莞)、韓国、タイ、マレーシアに海外拠点を擁しています。
このページの一番上へ

地元に働き場所を創ろう。 ~理想通りの工場を実現~

オーティスにおける経営の目的は、経済的な安定や豊かさを求めると共に、仕事の場での自己実現を通して、生き甲斐や働き甲斐といった心の豊かさを求めて、常にチャレンジし続けていくものであります。

地元に働き場所を創ろう。 県営真庭産業団地への立地は「ふるさと真庭市湯原の町づくりに貢献したい」という思いからです。 「生まれ育ったところで働く」のが一番。そのためには、「町に産業が必要」と考え、2005年に新工場を建設しました。

米子高速道久世インターチェンジが間近にあるため、山陰から通う社員も増え、県北に限らず岡山県域全体雇用の受け皿にもなっており、福利厚生面も考慮して、家賃や通勤費用(ガソリン代)の補助などサポートも充実させております。

また、立地検討のポイントとして、補助金や優遇制度の整備といったメリットが大きく、特にリース制度のおかげで、土地にかける資金を建屋や機械に投資することができました。

従来の工場は2階建てで生産動線が上下にならざるを得ませんでしたが、新工場では十分な広さを確保、生産工程をワンフロアのコの字型にまとめることで生産効率の向上を実現し、今まで別の事業所で稼働していた営業・製造・技術・品質管理等の部署も新工場にまとめ、フェイス・ツー・フェイスのコミュニケーションが可能になりました。

立地による生産効率の向上、コミュニケーション機会の改善により業務の質が上がり、幅も増えたことで、2015年度決算期には売上110億円突破を達成致しました。
このページの一番上へ

「また一緒に仕事がしたい」と言われる会社

卓越したプレス加工技術を核として、あらゆる産業の進化に貢献するフィルム・テープ製品を創造、お客様の製品価値を高める会社であることを使命とし、期待を超える提案・技術をもって、オーティスにしかできない、また一緒に仕事がしたいと言われる会社を全社全員で目指します。
このページの一番上へ

会社概要

オーティス株式会社 本社工場
会社名 オーティス株式会社 本社工場
所在地 〒719-3225 岡山県真庭市中原202-13
TEL 0867-42-3690
FAX 0867-42-3694
創業 昭和60年6月1日
設立 昭和62年6月25日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 佐山 修一
敷地面積 14,368.13m2
延べ床面積 4,426.47m2
操業開始 平成17年(2005年)
従業員数 200人
事業内容 携帯部品等の製造
URL http://www.otis-group.com/

このページの一番上へ