工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

立地企業インタビュー

株式会社日本陸送 倉敷営業所(東三成工業用地)

■お答えいただいた方
株式会社日本陸送 倉敷営業所所長 川村直也
倉敷営業所所長 川村直也さん
(インタビュー:2013年7月)

⇒「東三成工業用地」団地紹介
効率的に物流が可能な交通の便の良い場所。
地震により荷が崩れる心配がない。
色々気にかけ面倒を見てくる小さい町ならではの良さ。


株式会社日本陸送 倉敷営業
このページの一番上へ

東三成工業用地へ立地を決めた理由

株式会社日本陸送 倉敷営業 日本陸送は、三重県鈴鹿市に本社があり、自動車部品の輸送を中心に各種業務を展開しています。

元々、岡山市内に営業所を借りていましたが、本格的に西日本に営業拠点がほしいと用地を探しました。
主要荷主である自動車メーカー各社の国内有数の生産拠点である中部地区と北九州地区を結ぶ中継地として、お客様に対してより高品質な物流サービスを提供できるよう、既存の物流ルート上で効率的に配送が可能な交通の便の良い場所、倉庫業においては、地震により荷が崩れる心配のない地震の少ない場所というのが条件でした。

候補地が複数ある中、ぜひとも我が町にと熱心な誘致のお話をいただき、最終候補地に残った数か所の中から、矢掛町のみなさんとの交流の中で、その誠実な人柄に触れ、是非この町にと決断しました。これに間違いは無かったと、今、改めて思っています。
このページの一番上へ

進出して良かったと思うこと

玉島、笠岡、鴨方と3つのインターチェンジを利用することができ、真備、井原、水島の自動車部品メーカーから、九州、愛知への物流が目論見通り飛躍的にアップしました。山陰の方へも行きやすく大きなメリットを感じています。

12名の従業員を地元雇用しましたが、勤勉で節約家であると感心しています。

矢掛町での営業基盤はありませんでしたが、荷主の紹介や従業員の雇用など、積極的に力添えいただき、営業を拡大することができました。地元企業様からのお引き立てもいただき、仕事がしやすい土地柄だと感じています。

また、矢掛町の協力で地域との関わりや密着ができ、トラックの24時間の出入りにも、地域の方に気持ちよくご理解・ご協力をいただくなど、地域との良好な関係を築くことができています。
このページの一番上へ

立地を検討している企業へのメッセージ

天候や自然災害に事業が左右されにくく、長く腰を据えて事業を行うには最適な環境だと思います。
四日市や鈴鹿の辺りは雪が降り、従業員の通勤にはスタッドレスタイヤが必要ですが、矢掛町ではほとんど雪が降らないので不要です。倉庫での保管の際、地震や津波により積み上げた荷が崩れる心配がないので、お客様にも安心してご利用いただけます。

交通の利便性が高い点は非常に評価できると思います。西日本の拠点を構えるのには最高の立地だと思います。

矢掛町が何かにつけ気にかけ面倒を見てくれ、小さい町ならではの良さがあります。

日本陸送では、九州、中部圏だけではなく、関東方面まで配送を行っています。東三成工業用地へお越しの際には、物流は弊社に安心してお任せください。弊社と隣接していることが最高のメリットと感じていただける企業様にお越しいただき、共に発展できればこれほどうれしいことはございません。

矢掛は物流の要所と語り継がれるよう、矢掛町の更なる発展のために、私ども従業員一同、より一層の精進をして参りますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
このページの一番上へ

会社概要

株式会社日本陸送 倉敷営業
会社名 株式会社日本陸送 倉敷営業所
所在地 〒714-1211 岡山県小田郡矢掛町東三成1560-1
TEL 0866-82-2888
FAX 0866-82-2777
本社所在地 〒513-0836 三重県鈴鹿市国府町石丸7755
創業 1960年
創立 1960年
資本金 9,000万円
代表者 代表取締役社長 伊藤 潔
従業員数 全社430名(倉敷営業所14名)
事業内容 運送業
URL http://www.nippon-rikuso.co.jp/

このページの一番上へ