工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

大学コンソーシアム岡山

人の利

岡山県内産業の支援体制(その他の連携組織)

大学コンソーシアム岡山
大学コンソーシアム岡山について
大学コンソーシアム岡山は、岡山県下の高等教育機関の連携と相互協力により、それぞれの機関の持てる知的資源を積極的に活用することで、地域社会への貢献を行うことを目指し、平成18年4月に設立されました。現在は、県内の17大学、5短大、1高専、および岡山経済同友会と岡山県の産学官連携による会員とし、次の3事業部からなる組織で活動を行っています。

大学コンソーシアム岡山概要図
このページの一番上へ
メッセージ
大学コンソーシアム岡山は、平成21年度文部科学省補助事業「大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム」に採択された「『岡山オルガノン』の構築」を実施する中で、事業内容を大きく拡張しました。
平成27年8月には岡山県と大学コンソーシアム岡山及びその加盟校との間における包括連携協定を締結し、地域社会の発展、学術・文化の振興及び人材の育成に寄与することを目的としています。平成28年には設立10周年を迎え、活動の一層の充実と発展を遂げるために、産学官における連携を強化し、事業展開を促進しています。

大学教育事業部
連携大学間の教育共有事業として、対面型とTV会議システムによる双方向ライブ型の単位互換教育を実施しています。
また、障がいを持った学生の支援と教職員の研修を目的として「障がい学生支援研修会」を年1回開催しています。

社会人教育事業部
社会人向け教育としては、山陽新聞社と共同で「吉備創生カレッジ」を開講し、年間約80科目、約1,000名の受講者を得ています。

産学官連携事業部
一方、在学生向けの就職支援活動として、岡山県や岡山県中小企業団体中央会等と共同で県内企業を対象とした合同企業説明会やインターンシップ事業を実施し、年間約250件の企業体験が実現できています。

その他、一般市民向けの「日ようび子ども大学」を連携大学が共同で開催し、約1,500名の児童・生徒や父兄が参加する事業に発展しています。また、毎年7月の土曜日には岡山奉還町商店街の土曜夜市に合わせてエコ啓発活動「エコナイト」を開催し、多くの参加市民と学生達との交流を深めています。

大学コンソーシアム岡山会員校を含む岡山県内大学の情報は、岡山県ホームページから「岡山県大学ガイド2018」をご覧ください。
http://www.pref.okayama.jp/page/503268.html
このページの一番上へ
組織の概要
名称 大学コンソーシアム岡山
代表 片岡 洋行(就実大学長)
URL http://www.consortium-okayama.jp/
所在地 〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1 岡山理科大学内
TEL 086-256-9771
e-mail office@consortium-okayama.jp

このページの一番上へ