工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

岡山県の魅力

人の利

岡山県内産業の支援体制(産業支援機関)

岡山県工業技術センター
岡山県工業技術センターについて
テクノサポート岡山(岡山県工業技術センター)
テクノサポート岡山(岡山県工業技術センター)
岡山県工業技術センターは、技術相談、試験分析、研究開発の3つの業務を通して地域の企業を技術面で支援する、まさに地域の企業のリサーチラボです。

特に、金属加工と機能性プラスチックの研究は長い歴史と高い成果を有しており、また洗浄・殺菌技術等その他の分野でも他県に負けない技術レベルを誇っていて、地域の企業様からは頼りになる存在と評価していただいています。

岡山市北郊の研究開発型工業団地「岡山リサーチパーク」に、開発資金を補助する岡山県産業振興財団、インキュベーション施設のORIC(岡山リサーチパークインキュベーションセンター)とともに立地しています。
このページの一番上へ
メッセージ
岡山県工業技術センターは、講演会・技術相談・出前講座に始まり、依頼試験と機器開放利用(有料)、共同研究と、「技術支援のフルコース」をご用意しています。

技術相談では、企業内でお困りの問題などについて専門家がご相談に応じます。

試験分析に関しては、依頼試験の他、数多く保有する最先端あるいは業界標準の計測機器等を開放利用に供するサービスを行っています。不慣れな方には事前に取り扱い技術の研修も行います。利用可能な機器は電子顕微鏡、フーリエ変換赤外分光分析装置、無響室、電波暗室など、全部で100以上の機器・設備があります。

岡山県工業技術センター 所長 鈴木 隆之
岡山県工業技術センター
所長 鈴木 隆之
新製品の開発や製造プロセスの改良などでは、岡山県工業技術センターの高い研究開発力を活用する共同研究や受託研究制度をご利用ください。これまでにも地域の企業様との共同研究から医療用酸素濃縮器の低騒音化やマグネシウム合金の耐腐食技術を実用化しており、また低温プラズマ発生器や弱酸性次亜塩素酸噴霧器を製品化するなど多くの実績があります。

研究開発に広汎な技術の結集が必要な場合には、大学等の先生方にも加わっていただく産学連携のコーディネートもいたします。

岡山県工業技術センターは、知識と設備と研究開発力によって皆様の課題解決と技術開発に貢献して参ります。岡山に進出をお考えの場合には是非ご一報ください。当施設の見学も随時受け入れております。私どもが皆様の企業活動のお役に立てることを願っております。
このページの一番上へ
組織の概要
名称 岡山県工業技術センター
代表 所長 鈴木 隆之
URL http://www.pref.okayama.jp/sangyo/kougi/
所在地 〒701-1296 岡山市北区芳賀5301
TEL 086-286-9600(代)
FAX 086-286-9630

このページの一番上へ