工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

立地企業インタビュー

アサヒフォージ株式会社 岡山真庭工場(真庭産業団地)

■お答えいただいた方
アサヒフォージ株式会社 岡山真庭工場長 朝日克次
岡山真庭工場長 朝日克次さん
(インタビュー:2013年7月)

⇒「真庭産業団地」団地紹介
お客様の生産拡大を機に真庭産業団地へ進出。
電力、地盤、交通の便、雇用、条件を全てクリア!
真庭市の温かい支援で県外参入がスムーズに。



このページの一番上へ

真庭産業団地へ進出を決めた理由

アサヒフォージ株式会社 検品作業 アサヒフォージは1938年の創業以来、愛知、岐阜を拠点に主力商品である自動車部品を製造していました。

岡山県へ進出したきっかけは、お客様であるN社が製品を岡山製作所で集中生産することになったため、すでに岡山県に進出されている別の旋削加工メーカーと共に、流通コスト削減と素早い対応をお客様に提供するために、岡山県の工場用地を対象に、自然災害が少ない高台で、鍛造に必要な大量の電力を安定して確保できることと、振動のある大型プレス機械を置くため地盤が固く、高速道路のインターチェンジに近い工業用地を探しておりました。

偶然にも久世インターチェンジの近くに産業団地があることを知り、真庭市産業部商工振興課の皆様の熱意ある誘致支援体制が決め手となって、人材確保を含め工場立地条件をクリアしているとの判断で、幾多の候補地から真庭産業団地に立地を決めました。
このページの一番上へ

進出して良かったと思うこと

アサヒフォージ株式会社 鍛造作業 進出した結果お客様へのアクセスも岡山県内で直線的に結ばれたことにより素早い対応が可能となり、物流もコンパクトになってコスト節減に貢献できました。

また、アサヒフォージの主力工場が集中している岐阜県まで、高速道路で直結しているのでとても便利です。

岡山県は温暖な気候と同時に自然災害が少なく自然豊かな土地で、我々のように他県から参入してきた企業に、県・市から絶大なる御支援をいただき有り難く思っています。

工業高校や高専が近くにあって、優秀な人材の確保ができました。岡山県は教育県とも言われるほど、優秀で忍耐強い人材に恵まれています。岡山工場の従業員は、非常に忍耐強くて人当たりもよく、フットワークも軽く、言ったことは必ずやり遂げてくれるので会社として信頼が厚いです。
このページの一番上へ

今後の展開と可能性

環境に配慮した工場として岡山県真庭市に進出したことで、お客様からの期待度も高まりました。海外工場へのバックアップ体制と、近隣での拡販にも期待しています。 岡山真庭工場で採用した若いスタッフに海外でも活躍してもらえるよう育てていきたいと思っています。
このページの一番上へ

進出を検討している企業へのメッセージ

岡山県の魅力は、
 中四国のクロスポイントと呼ばれ、交通アクセスが充実していること
 工業系の優秀な人材が確保できること
 自然災害が少ないこと
 安定的に電力が確保できること
 県や市町村による企業へのサポート体制が充実していること
です。
特に、県や市町村から企業への優遇制度の充実しており、立地の際、大変有効に活用できるものが用意されていると思います。

雪は、年に1、2回、20cm程度、積もることがあるのですが、鋼材の搬入やルートの工夫で十分カバーができており、当社にとっては全く問題のない状況です。

ぜひ、岡山県の真庭市で一緒にがんばりましょう。 
このページの一番上へ

会社概要

アサヒフォージ株式会社 岡山真庭工場
会社名 アサヒフォージ株式会社 岡山真庭工場
所在地 〒719-3121 岡山県真庭市上河内字西谷3828-9
TEL 0867-42-8786 (代)
本社所在地 〒462-0033 愛知県名古屋市北区金田町4-16
創業 1938年1月(昭和13年)
工場操業 2009年6月(平成21年)
代表者 代表取締役社長 朝日 浩司
取締役 岡山真庭工場長 朝日 克次
従業員 55名(全工場450名)
国内主力工場 ・扶桑工場(愛知県)
・岐阜、白鳥、美濃テクノパーク工場(岐阜県)
国内関連会社 ・朝日工業株式会社(愛知県名古屋市)
海外関連会社 ・AFA、ABF、NTA(アメリカ)
・AFI(インドネシア)
事業内容 自動車部品(バフユニット鍛造品)
URL http://www.asahiforge.co.jp/

このページの一番上へ