工場、物流拠点など岡山県内の産業用地および周辺環境や助成金等の紹介、運営:岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課

文字サイズ: 文字大文字中文字小お問合せフォーム
サイトマップ

工業団地紹介

トップページ > 工業団地紹介 > 市町村紹介 > 倉敷市

市町村紹介

倉敷市

倉敷市は、美観地区や瀬戸大橋、鷲羽山に代表される、伝統ある町並みと風光明媚な瀬戸内海の景観など、自然・歴史・文化に恵まれた観光・文化都市であり、平成29年4月には、「繊維産業発展」のストーリーが、また、平成30年5月には「北前船寄港地」「古代吉備の遺産」をテーマとした2つのストーリーが日本遺産として認定され、全国で初めて3つの日本遺産を有するまちとなりました。
その一方で、国内有数の規模を誇る工業都市の面も有しており、児島地区を中心とした繊維産業は、全国1位の製造品出荷額を誇り、本市の臨海部に広がる水島コンビナートは、石油精製、石油化学、鉄鋼、自動車、食品など多様な業種において我が国産業のリーディングカンパニーが集積するなど厚みのある産業構造となっており、倉敷市の発展を支えています。加えて、市内には、オンリーワン技術を有した特色のある中小 企業も数多く立地しております。
さらに、こうした背後圏産業の競争力を支える海上物流拠点として、全国第7位の港湾取扱貨物量を誇る国際バルク戦略港湾、国際拠点港湾水島港を有しております。陸上輸送面では、中・四国地方の高速道路の結束点に位置し、2時間圏域人口は約1,600万人と言われ、新幹線駅や岡山空港へのアクセスも容易な立地環境となっているほか、製造拠点の水島地区と物流拠点の玉島地区を結ぶ「倉敷みなと大橋」が平成29年3月に供用開始され、さらに効率的な輸送が可能となっております。
このように企業の立地に適した環境にあるとともに、すばらしい個性と魅力を有する倉敷へのお越しをお待ちしております。
このページの一番上へ
概要
このページの一番上へ
労働力

より大きな地図で やっぱり岡山!企業立地ガイド 岡山県内地図 を表示

月間平均有効求職数(平成29年度) 8,415人(パートを含む)※倉敷中央公共職業安定所管内
岡山県全体の新規学卒就職者(平成30年3月卒) 高校 3,886人(男:2,530人 女:1,356人)
大学等※1 8,624人(男:3,375人 女:5,249人)
※1:大学等は、短大、高専、専修学校を含みます。
このページの一番上へ
生活関連施設情報
教育関連施設
小学校 中学校 高校 短期大学 大学 保育園・幼稚園・認定こども園
64校 28校 20校 4校 5校 179園

医療機関
病院・診療所 歯科
393カ所 228カ所

このページの一番上へ
気象
  平均気温(最高月) 平均気温(最低月) 平均気温(年間) 降水量(年間)
平成27年 27.0℃(8月) 4.8℃(1月) 15.8℃ 1,149mm
平成28年 28.5℃(8月) 5.0℃(1月) 16.4℃ 1,314mm
平成29年 28.2℃(8月) 4.7℃(1月) 15.5℃ 1,081mm
※倉敷観測所調べ
このページの一番上へ